WePlay Eスポーツから WePlay スタジオへ: エンターテインメント業界への拡大に向けブランド変更


e スポーツ業界で世界で最も有名な企業の 1 つである、TECHIIA ホールディングの一部である WePlay Eスポーツは、ブランドをリフレッシュさせると発表しました。 同社はエンターテインメント業界への戦略的拡大を始めます。ブランド変更の最初の段階は、WePlay スタジオ への名称変更です。


WePlay は、イベントやショーだけでなく、視聴者や参加者に感情や思い出を創ることに常に努めてきました。 10 年以上にわたり、WePlay Eスポーツ は 25回以上 の e スポーツ トーナメントを開催し、チャンネルに 200 万人を超えるフォロワーを持つコミュニティを作り上げてきました。 WePlay AniMajor トーナメントは、第 43 回スポーツ エミー賞の Outstanding Esports Championship Coverage 部門で最終候補に選ばれ、WePlay チーム自体も 2021 Esports Awards の「Creative Team of the Year」部門のファイナリストに残りました。

最近では、WePlay スタジオは、エンターテインメントおよびゲーム コンテンツの制作に特化した制作会社として、事業展開の新たな段階を開始すると発表しました。 WePlay スタジオは、e スポーツ、IT、イベント組織の経験をもとに、放送、AR(拡張現実)、コンピュータ グラフィックス、セット デザインの最新開発を使用した独自の統合とソリューションを作成し、世界中の視聴者にさらに感動を与えることを目指しています。

Yura Lazebnikov, Managing Partner and Co-Founder of WePlay Studios and the TECHIIA holding company:

WePlay スタジオおよびTECHIIAホールディングの業務執行取締役、そして共同創設者であるYura Lazebnikovは次のように述べています。:

2022 年の時点で、WePlay スタジオ はすでにゲーム ショーやエンターテイメント イベントの制作経験を積んでいます。 同社は、One True King インフルエンサー ネットワークの戦略的パートナーとなり、NFL 火曜のナイトゲームでの Enthusiast Gaming の公式制作パートナーとなりました。この番組は、一流のゲーム ストリーマーで、NFL プレーヤーやレジェンドが一緒になる初のゲーム番組です。

「WePlay のストーリーは、12 人の従業員によるコンピューター ゲームへの共通の情熱によってキーフで始まりました。ウクライナでの 10 年以上の活動を通じて、150名以上のチームまで発展させ、キーフとロサンゼルスにハイテク アリーナを開設しました。 この期間中に、私たちのチームは信じられないほどのスキルとユニークな経験を積み重ね、今では新しい課題やプロジェクトに向けて一歩を踏み出す準備ができています。私たちはeスポーツから離れるわけではなく、自分たちの能力を拡大しているのです。」

WePlay のブランド変更は今後数か月かけて行われます。 間もなく、ブランドのビジュアル要素とカラーパレットが更新され、企業ウェブサイトとポジショニングが全面的に見直される予定です。 WePlay スタジオ チームは、すべての変更を公式 Web サイトおよび LinkedInTwitterFacebook などのソーシャル メディア ページで発表します。

ニュース購読を登録する
最新ニュース
2020‐2023 年度の企業社会的責任レポート
01.02.2024
Marianna Konina, Chief Public Engagement Officer of the international holding TECHIIA.
20.11.2023
Here are a few conclusions we have made and are using as the basis for the next iteration of our holding.
14.11.2023