TECHIIAは、社会は重要な要素であるエコシステムの一部です

ビジネスは人々の生活と切り離せないものであり、私たちの仕事は社会と効果的に交流して、その問題を認識し解決を支援することです。

「持続可能な開発は、経済成長、環境保護、社会的責任のバランスを維持するための私たちの方法です」
Marianna Konina
最高広報責任者
企業の社会的責任の目標

TECHIIAは、高技術を創り出し、人々の生活を豊かにするホールディング会社です。

私たちは持続可能な開発を主な目標にして活動してきました。NGO Techiia Foundationの持続可能な開発プロジェクトを実施するために、私たち自身の資金に限らず、パートナーからの資金を調達するようにしました。

従業員にとっての快適な労働環境

快適な職場、ヘルスケア、柔軟な勤務時間により、従業員は健康を維持し、仕事を楽しむことができます。

STEM教育の質の向上

IT市場のニーズを最大限に満たすために、小中学生のためのSTEM教育の質の向上に常にリソースを投資しています。

地域社会への配慮

私たちは、事業が運営されている地域の住民の幸福を向上させることを重要としています。私たちは地域のデジタル化に焦点を当てています。

環境

TECHIIAは、グリーンテクノロジーと自然に対する慎重な姿勢の表象です。

社会的責任(CSR)の方向性

私たちの仕事では、持続可能な開発方針に従っています。

私たちは重要な社会的課題の解決に力を入れています。NGO TechiiaFoundationのプロジェクトを実施するため、パートナーからの資金の調達の他、ホールディングの資金も投資しながら、独立して活動しています。

持続可能な開発においての重要な点:

従業員のヘルスケア

私たちは快適な職場を作り、従業員の健康的なライフスタイルを守ります。

事業運営地域の開発

私たちは、事業を運営する地域の社会経済的発展に大きな影響を与えるインフラ設備の改善を行っています。住民の生活の向上のため、納税を期日どおりに支払い、事業を運営している地域でCSRプロジェクトを実施しています。地方自治体や公的機関と交流し、私たちの事業が運営されている地域の市民の福祉の向上に共に働きかけています。CSRプログラムの実施において、さまざまな方法を考慮し、その主な方向性は次のとおりです:

  • 領域のデジタル化。特に教育・医療機関のデジタル化に力を入れています。
  • STEM教育の開発
  • 生態的文化とエネルギー効率化
  • インフラ社会の開発
  • ヘルスケア
環境への配慮

社のオフィスや技術ソリューションの開発において、環境への影響を削減するようにあらゆる努力を払っています。私たちは、天然資源の合理的な使用に役立つプロジェクトを開発および実施しています。

企業倫理

私たちは共通の価値観を遵守します。職場や他の人々との交流において、次の原則に従っています:

  • ホールディング社内においての相互的サポート
  • 建設的な対話
  • 人権の尊重
  • 持続可能な開発と社会的責任
  • 合法性と法の規則
最新ニュース
TECHIIA has joined an educational project for employees of the Ministry of Education and Science of Ukraine, which is based on the knowledge exchange with IT companies. The project is designed to develop hard and soft skills in the project teams of the Ministry and to highlight the specifics of the IT industry.
14.06.2021
Oleg Krot, the Managing Partner of TECHIIA holding, talks about the rules of the international business community, transparent investors, and difficulties due to Ukraine’s reputation.
09.06.2021
Episode 0: idea and first mantras. Ivan Rohovchenko, Chief Design Officer at TECHIIA holding, told Telegraf.Design what problems the designer faces as a project manager and how to get used to new tasks. This is the first article in a series about transforming a designer into a manager.
07.06.2021